裾野駅徒歩3分の矯正歯科専門医院です。キレイな歯並び・キチンとした噛み合わせのための矯正治療を行います。近隣の沼津市や長泉町からもどうぞ。

わたなべ歯列矯正クリニック

〒410-1127 静岡県裾野市平松456-1 1F

JR御殿場線「裾野駅」より徒歩3分

診療時間(休診日:木曜、隔週月曜・日曜)

[月火水金] 10:30~13:00 / 15:00~19:30
[土日] 10:00~13:00 / 14:30~18:30

ご予約・お問合せはこちらへ

055-993-9350

中学生以降の矯正治療

 

どんな装置を使うの?

マルチブラケット装置を用いた、マルチブラケット治療を行います。下の絵のようなブラケット装置(歯に付けるボタン)とワイヤーを用いて歯を目的の位置に動かします。

 

見た目はやっぱり目立つのかな?

『表側の装置でも見えにくくする』ことができます。

左側 は通常のワイヤーと透明のブラケットとの組み合わせです。当院で標準的に使用しているものになります。

右側 ホワイトワイヤーホワイトブラケットの組み合わせです。

『装置は表側でいいんだけど、でもなるべく目立たなく、、、』

という方にはこちらがおすすめです。

※『少しでも装置が見えるのは嫌!』という方には裏側からの矯正(見えない裏側矯正治療ガイド)をおすすめします。

 

痛みはありますか?

調整をした次の日は痛いです。

しかしその次の日になると痛みが引く方がほとんどです。

 

こんな場合はお申し出ください

もうすぐテストがある、部活の大会がある、人前で話す機会があるなど、痛みがあるために本業に差し障りが出てしまうことがある場合は、来院時の調整を痛みが出ない内容に変更することも可能です。

またあらかじめご予定が分かっておられましたら、そのご予定の後日に治療のご予約を入れていただくのも良いと思います。

こちらも『今日の調整は後で痛みが出るだろう』と予想される際には患者さまにお聞きします。遠慮なさらずお申し付けください。

 

歯磨きがしにくくなりますか?

歯磨きはしにくくなります。

歯磨きはしにくくなるのに、この装置をつけた患者さまに一番頑張ってほしことは歯磨きなのです。

そのため当院では、患者さまに治療期間中の口腔衛生(ブラッシング)への関心を高めていただくために、以下の取り組みをしています。

 『矯正治療中の虫歯予防』に対する当院の取り組み

1 . 装置を用いた治療が始まる前に、口腔衛生についてのレクチャーの回を設けています。

虫歯や歯周病とそれら予防についての一般的なお話から、個々の患者さまの食習慣、ブラッシング習慣などに合わせた口腔衛生指導を行います。

 

2 . 毎回の診療時に歯磨きの状態の評価をします

評価はA・B・C・D・Eの5段階評価です。治療期間中は毎回B以上を目指しましょう。毎回Aであれば申し分ありません。

Aが3回続いた場合、当院からのささやかなプレゼントをお渡しします。

C以下が2回続いた場合、C以下が3回続いてしまった場合、、、診療開始15分ほど前に来院していただきブラッシングルームで歯磨きを完了していただいてから診療を開始させていただいたり、歯磨きについてお話しの場を設けさせていただいたりします。

 

3 . 毎回の診療時に予防処置としての歯のクリーニング、ブラッシング指導を行います

ブラケット装置がついていると、歯磨きしにくいところ、磨いたつもりでも磨けていないところなど、個人個人の磨き残しのパターンなどが出てきます。そのような、患者さまでは気づきにくい、しにくいポイントに焦点を当てた、専門的なクリーニングやブラッシングの指導を毎回の診療内で行います。

 

4 . フッ素洗口の道具を一式無料でお渡ししています

マルチブラケット治療の患者さまには虫歯になってほしくありません。ですので、お家でのフッ素洗口(フッ素うがい)を徹底して欲しいのです。

 

治療期間はどれくらいですか?

平均的には2年程です。平均ですので1年半で終わる方もいれば2年半かかる方もいますし、ぴったり2年で終わる方もいます。

これには、元々の症例としての難易度、年齢、歯の動きやすさ(にくさ)、治療方法として歯を抜く抜かない、歯を動かす方向・距離、患者さまの協力度、、、などなど種々の要素が関係してきます。

 

歯を動かし終わったらそれで終わり?

終わりですが終わりではありません。

マルチブラケット装置は歯から撤去されますが、キレイになった歯並びをしっかり保っていかなくてはなりません。

歯並びを保つための装置は患者さまによって取り外しの出来る装置になります。

後戻りを防ぐため、写真のようなリテーナーと呼ばれる戻り止め装置を少なくとも2年間は使用する必要があります。

マルチブラケット装置が撤去された直後の1年
→とても後戻りしやすい期間であるため、この間のリテーナー使用は終日使用となります(飲食、歯磨き、運動時、お風呂などでは外します)。

次の1年
→就寝時のみの使用です。

この2年間の来院は3か月〜6か月毎の来院となります。

 

 

治療を始めるタイミングは?

基本的には『いつでも』矯正治療を始めることは可能です。

ご本人が『歯並びをキレイにしたい!』と思ったその時が、治療を開始するのに適したタイミングです。